認定NPO法人 フリー・ザ・チルドレン・ジャパンさんからのお知らせです。
++++++++++++++++++++++++++++
▼テイク・アクション・キャンプとは
世界の貧困問題や、さまざまな社会問題について学び、たくさんのアクティビティを通じてアクションを起こすために必要なスキルを身に付けることを目的に、夏休みや冬休みに開催されているプログラムです。例年、ゴールデンウィーク・夏休み・冬休みのいずれかの期間中に合宿形式で実施してきましたが、今夏はCOVID-19(新型コロナウイルス)対策としてオンライン形式に変更し、実施いたします。

▼スカラシップ(参加費免除制度)募集要項
【目的】
本スカラシップは、FTCJ主催テイク・アクション・キャンプのプログラムに経済
的事由等を理由に参加したくても参加できない小学5年生~高校生に対して参加
費免除支援をおこない、心身の健やかな成長に資することを目的とします。

【キャンプの日程】
2020年8月14日(金)-16日(日)、8月22日(土)-23日(日) 計5日間

【本スカラシップの支援内容】
5日間の参加費(23,000円)を全額免除
(必要に応じてタブレット端末またはPCとモバイルWi-Fiルータを無料貸与)

【募集締切】
2020年7月20日(月)

【対象】
以下のいずれかに当てはまる小学5年生~高校生生活保護家庭の子ども
児童扶養手当受給世帯の子ども
住民税非課税世帯の子ども
就学援助を受けている世帯の子ども
児童養護施設・里親などのもとで生活している子ども
失業やコロナウィルスの影響で昨年の所得または今年の所得が住民税非課税家庭と同レベルに減収した世帯の子ども
お子さんが4人以上いる世帯の子ども
その他の特別な事情がある子ども(外国にルーツのある子ども、災害等で被災した子どもなど)

【参加条件】
『世界をより良いものにしていきたい!』という思いがあること。
5日間全ての日程に参加できること。
保護者または養護施設職員・里親の同意があること。

【募集人数】
10名

【申請からの流れ】
①所定フォームから「必要事項」と「志望理由」を入力し、「理由を証明できる
書類(コピー)」をフォームにアップロードして提出(締切7月20日)
※アップロードが難しい場合は後日jimukyoku@ftcj.orgにメールでお送りいただ
いても結構です。
②テイクアクションキャンプ・スカラシップ委員会にて審査
③審査結果をご連絡(7月31日)
④プログラムに参加(8月14日-16日、22日-23日)
⑤終了後1週間以内に参加報告書を提出
⑥報告書を受理後、担当者より面接又は電話等の連絡によって聞き取り

https://ftcj.org/archives/17075

【お申込】
スカラシップ(参加費免除制度)お申込希望の方は、下記のフォームに必要事項
をご記入の上、送信してください。
https://ws.formzu.net/fgen/S5003576/

【スカラシップ詳細】
https://ftcj.org/archives/17075

【問い合わせ】
スカラシップについてのご質問等はこちらのフォームからお問合せください。
https://ws.formzu.net/fgen/S36268320/

▼認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパンさん
1995年、貧困や搾取から子どもを解放することを目的に、カナダのクレイグ・キールバーガー(当時12歳)によって設立された、「Free The Children」(2016年に「WE Charity」へ改名)の日本支部で、1999年から活動を始めました。
開発途上国での国際協力活動と並行し、日本の子どもや若者が国内外の問題に取組み、変化を起こす活動家になれるよう援助しています。現在、学校への出前授業・教材販売、貸出・フェアトレード商品販売・書き損じ葉書の回収・支援先の子ども達との文通プログラム・国内外でのワークキャンプなどを主な事業としており、活動内容は公民・英語教科書などの学校教材に掲載されています。