表富士キャンプ場で迎えた『サマーチャレンジ2018』2日目の朝。

▲朝食はみんなでパニーニ作り!新鮮なトマトと地元で作れたベーコンがおいしくて、完食!

▲食後、子ども達は長縄やボール遊び。


▲母達は、事務局から静岡市のひとり親支援事業にどんなものがあるかの説明を受け、質問タイム。
最近悩んでいること等を先輩シングルマザーに相談している人もいました。


▲楽しい時間はあっという間。キャンプ場のスタッフの方々には大変お世話になりました。
PICA表富士グリーンキャンプ場を後にして、奇石博物館へ!


宝石わくわく広場で宝石をゲット!素敵なお土産ができました。

子どもゆめ基金の助成金のおかげで、自然体験、母親同士の交流、子ども同士の交流、信頼できる大人と
子どもの交流等、たくさんの貴重な経験ができました。
ありがとうございました!