10月8日(土)寡婦会員・賛助会員の健康増進と親睦のため、交流会を実施しました。
参加者は14人。
羽衣伝説発祥の地・世界文化遺産富士山の構成資産「三保松原」に
特設能舞台を設置し、能「羽衣」などを上演する予定があいにくの雨で清水文化会館
マリナートでの舞台となりました。
駿河湾の大海原、伊豆の山々や遠くそびえる富士山、松林を揺らす秋の風・・・。
薄暮の中で始まる薪能を想像しながら楽しませて頂きました。
三保園ホテルでの昼食も豪華で、食後には温泉も入ることができ、
食欲の秋・芸術の秋を堪能させて頂きました。

img_20161008_153638