NPO法人世界女性会議ネットワーク静岡さん主催、平成28年度あざれあ地域協働事業
「知っていますか?見えていますか?女性と貧困」に当会事務局の赤堀牧子がパネラーの
ひとりとして登壇させて頂きました。
http://www.azarea-navi.jp/event/1105chiiki/

azarea1

こちらの用意した資料が足りなくなるほど、大勢の聴衆を前に、
静岡市のひとり親日常支援事業を16年担当している赤堀が実際に日常支援事業で関わってきた
ひとり親家庭の状況を踏まえ、「困った時に親が行政と繋がることで次の支援に繋がる。」
「子どもの最初に繋がる社会は家庭。子どもは公園や保育園などに触れることで
家庭と違う社会があることを知ることが『貧困の連鎖を知るひとつの手段になるのでは?」と
話しました。

azarea2