8月5日(土)ふじのくに地球環境史ミュージアムを15時に出発し、16時に和田島に到着。

入所式を行い、夕食をとった後は静岡昆虫同好会会長の諏訪様、清様、鈴木様にご協力頂き、
ブラックライトと白布を使った昆虫採集(ハネカクシとカミキリムシがきました!)と鱗粉転写をして
頂きました。

▲鱗粉転写の方法…①まず紙にロウソクを塗り、蝶の翅(はね)を切りとったものを置きます。

▲②紙を二つ折にして大きめのスプーン等で上からこすって翅の鱗粉を紙に写します。

③翅を紙から取り除いて、フィキサチーフ(ヘアスプレーでもOK)をふきかけて出来上がり!

子ども達も初めての経験に大変喜んでいました!
静岡昆虫同好会の皆様、ありがとうございました!

~その③に続く~