27年度から葵区役所内に県内初の就労支援専門員を配置し、一定の
成果をあげている。10月までに90人の相談があり、40人が就職した。
職業紹介の経験が豊富な山本さんは、自立支援プログラム策定員の
外立(はしだて)さんや、ハローワーク等と連携して「相談者が経験を
生かした仕事に就けるよう後押ししたい」と話す。
(詳しくは、11/12の静岡新聞夕刊1面に掲載されました)
早期に就職したい方お待ちしております。