一般社団法人 静岡市母子寡婦福祉会ホームページ ホーム子育て・生活さぽーと>母子家庭等日常生活支援事業
ほっとはーとしずおか サイトマップ
メニュー子育て生活サポート
メニュー経済サポート
メニュー就労サポート
メニュー悩み事相談
メニューその他
 
子育てを支援してくださる方募集中
ホームフレンド募集中
 
子育て生活サポート
母子家庭等日常生活支援事業
お困りの時、お子さんをお預かりします。(子育て支援)
お困りの時、家事をお手伝いします。(生活援助)
1年間に1つの理由に対して10日の支援が受けられます。費用は所得によって異なりますが、生活保護世帯や市民税非課税世帯は無料、他の世帯は1時間70円〜300円程です。子育て支援の場合は、基本的にヘルパーの自宅で預かります。ヘルパーに食事や送迎を頼んだ場合は、100円〜500円程自己負担して頂きます。
↓詳しくは表をご覧下さい
  子育て支援 生活援助
どんなときに
利用できるか
就職活動や資格取得の為の講習会参加など
仕事による残業・会議・日曜祝日出勤
母親や父親が病気・怪我などした時
冠婚葬祭など緊急の用事ができた時
母親・父親・寡婦が病気や怪我で家事ができない時や、通院が困難な時
緊急の出来事で家事ができない時
仕事の都合で家事ができない時など
どんな事を
頼めるか
乳幼児の保育
食事の世話
遊び相手や身の回りの世話
保育園や児童クラブへの送迎など
住居の掃除や食事の支度
生活必需品などの買い物
通院の手助け
身の回りの世話など
利用出来る
期間
1年間に、1つの理由に対して10日まで。
1日に、2時間以上からの利用で、以後1時間単位の利用となります。早朝・夜間・宿泊を伴う預かりもできます。
1年間に、1つの理由に対して10日まで。
1日1時間から利用ができ、以後1時間単位の利用となります。早朝・夜間の利用もできます。
利用者の
費用負担

1.生活保護世帯、市民税非課税世帯/0円
2.児童扶養手当支給水準の世帯/最初の2時間140円、以降1時間につき70円
3.上記以外の世帯/最初の2時間300円、以降1時間につき150円 ※宿泊については各区保育児童課にお問い合わせ下さい。
4.2人以上の子供を預けた時は、1人に付負担額の0.5倍が加算されます。
*ヘルパーに食事や送迎を頼んだ場合は、食費や交通費を直接ヘルパーに支払って頂きます。(その時の状況に応じて)
*負担金の支払いについては、福祉事務所から請求書が発行されます。

1.生活保護世帯、市民税非課税世帯/0円
2.児童扶養手当支給水準の世帯/1時間につき150円
3.上記以外の世帯/1時間につき300円 
*生活必需品の買い物に掛る費用や、病院などの支払は自己負担です。
*負担金の支払いについては、福祉事務所から請求書が発行されます。
申し込み
手続き
1.各区保育児童課に、登録書と申請書(子育て支援・生活援助)を提出して下さい。登録書は4月から翌年3月まで有効で、年度ごと新たな登録書の提出が必要です。それぞれの申請書は、具体的な利用理由が決まってから提出して下さい。
2.具体的な利用日が決まったら、母子会事務局に連絡して下さい。
TEL 054-221-1096
3.ヘルパーが決まったら、母子会事務局から連絡がいきますので、その後直接ヘルパーに連絡し打ち合わせをして下さい。
4.利用日当日ヘルパーに報告書(住所・氏名・支援日時を記入し押印してから)を渡して下さい。
5.負担金が掛かる世帯については、後日、福祉事務所から請求書が届いたら支払いをして下さい。
戻る↑

Copyright(C) Shizuoka-city boshikafu-fukushikai All Right Reserved.